悔しさと悲しさ

W杯での日本代表の戦いについては、まだ話す事ができない。
今、オーストラリア戦から見直している。
先月のブラジル戦以降、
代表に事についてコメントする事が途絶えていた。

グループステージ敗退の悔しさと悲しさは、
翌日のコンクール優勝の喜びでどこかに行ってしまい、
今でもブラジル戦後の悔しさと悲しさを思い出せないから
コメントしていないのだ。

思い出せるのは、
コンクールを翌日に控えているのに落ち込みっぱなしで、
ため息ばかりついていたことだけ…。

冷静な状態でビデオを見直して、
具体的に何が悔しかったのか?何が悲しかったのか?
思い出してみようと思う。

コメント

非公開コメント

月別アーカイブ